2016年04月29日

AVRISP mkII cloneの製作

FRISK AVRISP mkII clone
AtmelのAT90USB162を使用してフリスクケースに内蔵のAVRISP mkII cloneを作った。
お手軽AVRライター(クローン)である。

AVRISP mkII clone
蓋を開けたところ。
高さ制限が厳しいのでヘッダピンの高さは詰めた。裏面は美しくないので見せない。

回路図
AVRISPmkIIClone.png
AVRISPmkIIClone.pdf


回路図はkosalabの物を参考にしている。
AVRISP mkII clone の製作 | Make | kosakalab[kosakalab.com]


変更点は次の通り。
・TPIは省略
・miniではなくmicroUSBに
・手元に100Ωが無かったので適当な抵抗に
・ヘッダピンに電源供給
なお、AT90USB162、変換基板等の部品は秋月電子で購入した。

◆作り方
1.回路図を見ながら手配線でつなぐ。
2.配線が終わったら、ファームウェア[mdiy.pl]を貰ってくる。*注 追記参照
3.基板上のHBWをジャンパでLow(GND)に落として、Atmelの、FLIP[atmel.com]で書き込む。
4.HBWのジャンパを外せばライターの出来上がり。

AT90がQFPでありはんだ付けが難しいと思うのであれば、AT90USB162ボードを買うという手もある。基板サイズがちょっと大きいが確実に動作するので安心感は高い。
AVR-USBマイコンボード AT90USB162 - ネット販売[strawberry-linux.com]

AVRISP mkII clone
ATTiny85に繋いでテストの様子。
USBをだらだらと引き回しているので通信出来るのか不安だったが無事認識して動作した。
素晴らしい。

*追記
手順2.のファームウェアだが、バージョンが古く最新のArduino IDE(1.6.1x)に対応していない。
コンパイル手順とhexファイルを用意したので、そちらを参照して頂ければと思う。
AVRISP-MKII Clone Programmer Projectのコンパイル

【関連記事】
ATTiny書き込み用8Pin子基板の製作
AVRISP-MKII Clone Programmer Projectのコンパイル
AVRISP mkII cloneを3.3V化
 
2016/04/29 23:53 | カテゴリ: 特殊工作部

2016年04月28日

メカニカルドーピングへの裁定

世界選手権女子シクロクロスでメカニカルドーピングが発覚したフェムケ・ヴァンデンドリーシュ(Femke Van den Driessche・ベルギー)への裁定が出た。
The UCI announces Disciplinary Commission decision in the case of Femke Van den Driessche[uci.ch]

2015年10月からのタイトル剥奪(とりわけU23ヨーロッパンチャンピオンとU23ベルギータイトル)と6年間の出場停止処分。罰金が2万スイスフラン。
6年の停止処分はかなり厳しい。見せしめ的意味合いを強く感じる。

レギュレーションにTechnological fraud、技術的詐欺というカテゴリがあるのだな。
ここでは技術的不正と訳した方が良いかもしれない。
UCIのレギュレーションを確認してみよう。

UCI CYCLING REGULATIONS

Regulations[uci.ch]

12.1.013 bisを参照(Part XII: Discipline and Proceduresを開くとよい)すると、
技術的不正は1.2.010違反であり、制裁内容は次の様に定義されている。

 ライダー:最低6ヶ月の資格停止と20,000〜200,000スイスフランの罰金
 チーム:最低6ヶ月の資格停止と100,000〜1,000,000スイスフランの罰金

これを見ると、ライダーへの罰金は最低額である事がわかる。
さて、6年という資格停止はどこからきたのか?レギュレーションを読むだけだとよくわからない。

薬物ドーピングは単なるレギュレーション違反だからあまりに長い資格停止は如何かと言ってのけた解説の方がおられたが、自転車機材に細工するこの行為こそ単なるレギュレーション違反だろう。
だとすると6年の資格停止はあまりに長すぎると思うのですがどうなのでしょうか。
 
2016/04/28 00:00 | カテゴリ: ロードレース

2016年04月27日

パラトライアスロンポストカード

パラトライアスロンのポストカードを貰った。

YOKOHAMA PARATRIATHLON 2016
PT2女子の覇者、秦選手のポストカードである。
他の選手もあるのかしら。

秦由加子選手
2014年の大会を見に行った際、秦選手の写真を撮っていた。
ピンクの自転車が素敵。

横浜パラトライアスロンは2016年5月14日(土)〜15日(日)開催。
世界トライアスロンシリーズ横浜大会情報サイト|YOKOHAMA TRIATHLON Website[yokohamatriathlon.jp]

 
2016/04/27 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月26日

自転車レーン

自転車レーン
横浜市都筑区の自転車レーン。
「自転車専用」の看板を整備しているのがえらい。

車道を青色着色した自転車レーンは厚木市や町田市でも見かけるようになった。
歩道を仕切るよりよっぽど安全なのでもっと延びるとよい。
 
2016/04/26 00:00 | カテゴリ: 自転車

2016年04月25日

セガフレード(厚木)

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ アミューあつぎ店
セガフレード・ザネッティは厚木に存在する。
神奈川にたった2店舗しかないのにである。

場所はイオンの向い、元パルコの1F。
広くて明るめの店舗なので快適である。図書館も近くにあって良いです。

全世界のセガフレード情報お待ちしております。

【関連記事】
セガフレード(二子玉川駅)
 

2016/04/25 00:00 | カテゴリ: ロードレース

2016年04月24日

ドーピング検査員募集中

Google now
日本アンチ・ドーピング機構のページに頻繁にアクセスしていたら、Google NowがJADAの更新情報をお知らせしてくれるようになった。
便利なんだけどちょっと怖い。

さて、JADAがドーピング検査員の募集を行っている。
ドーピング検査はJADAの仕事かと思っていたが、資格を持った人を養成しておいて大会ごとに都合がつく人を集めるというアルバイト形式であった。
平日を含め柔軟に日程調整が可能な方でアンチドーピングに興味がある方は応募されては。

2016年度 新規ドーピング・コントロール・オフィサーの募集について | 日本アンチ・ドーピング機構 | Japan Anti-Doping Agency (JADA)[playtruejapan.org]

 
2016/04/24 14:00 | カテゴリ: 日記

あつぎ大山Great-Oval

あつぎ大山Great-Oval
厚木市の観光案内所に自転車マップがあった。

厚木市自体は市街地なので自転車で走って楽しいかというと微妙であるが、近隣にはサイクリングに適した場所がある。ヤビツ峠に宮ヶ瀬ダムである。
そこで起点に厚木市の駐車場を、自転車で走った後は温泉で疲れを癒してくださいという趣向。

ヤビツ峠コースは広沢寺温泉駐車場、宮ヶ瀬コースは飯山グラウンド駐車場が起点。それぞれ七沢温泉、飯山温泉が近い便利な場所である。コースも無駄がない。
これはなかなか良いアイデア。

Webでも公開している。
あつぎ大山Great-Oval - あつぎ観光なび[atsugi-kankou.jp]

  
2016/04/24 00:30 | カテゴリ: 自転車

2016年04月23日

ボルジオン(4)



白戸さんのコメントが非常に冷静で的確。

サプリメントは成分表示に物質名が全て記載されている訳ではない。つまり禁止物質が含まれている可能性が常に存在する。その原則は日本自転車競技連盟公式スポンサーの商品であろうとも変わらない。

リスクをふまえた上で使用するのは自由であるが、JADA非公認サプリメントは服用しないというのがアンチドーピングの基本である。

リオデジャネイロオリンピックケイリン代表の渡辺一成は模範例となる。
スポーツ報知によると、渡辺選手は「基本的に僕は梅丹の製品は使っていない。オフィシャルなサプリメーカーなのに連盟がしっかりチェックしていない事実が甘い」とコメントしている。
元選手が怒りの声、自転車連盟ドーピング問題「禁止物質想像せず」 : スポーツ報知[hochi.co.jp]

同記事より「自然由来の食品を加工したものなので信用していた」とはJCFの弁。
自然に自生するコカの葉から抽出されたコカインは麻薬取締法で規制される物質であり、WADAの禁止薬物(競技会時)である。自然由来だから大丈夫というのはよく耳にするが一体どういう理屈なのだろう?

梅丹本舗が4/11に速報を出した時点でJCFは会見すべきだったのではないかと思う。
報道で指摘されてようやく会見を行ったのでは印象が悪い。

検査初期の段階で梅丹が事実を公開した姿勢は良かった。
今(4/23)、梅丹のWebを見にいくと4/11のプレスリリースへのリンクが消えている。
引っ込めると隠し事をしている様に見えるので消さない方がよい。

身内に厳しいメディアがいればここまで事態は悪化しなかったのではないかとも思う。
スポンサーにおもねってプレスリリース丸写しの記事を出すようなのはメディアではない、ただの広報である。こういうのに囲まれているから他所にすっぱ抜かれて大事になるのである。
 
2016/04/23 23:00 | カテゴリ: ロードレース

2016年04月22日

ボルジオン(3)

日経に梅丹本舗の件が出ていて驚いたのだが、そもそもスポーツ報知が大々的に報じた模様。
自転車競技連盟、公式スポンサー商品に禁止薬物 五輪に影響も:日本経済新聞[nikkei.com]
自転車連盟公式サプリから禁止物質ステロイド検出…選手に提供、リオへ混乱必至[hochi.co.jp]
紙面には「梅肉エキスにステロイド」とある。
“1,4-androstadiene-3,17-dione”がスクリーニングテストで見つかったからアスリートの皆様は使用中止してね、というのを非常に素直に表記するとスポーツ報知の様になる。

センセーショナルではあるが内容は分かりやすい。
たんぱく同化ステロイドは筋肉増強作用があり肝機能への負担も増えると効果と副作用を書き、選手のコメントも取り、JCFへ取材を行い「担当者不在」を貰う念のいれよう。
速報ではCyclist[sanspo.com]が頑張ったと思うが、スポーツ報知の記事は立派な調査報道である。

何というか、梅丹のサプリはJADAの承認を受けていないというのが仇となった。
自転車のドーピング検査は世界で最も厳しいと誇るのであれば、スポンサーといえども何らかの対応を取るべきであったのだ。
そういえば4/11に発覚して以降、日本自転車競技連盟JCF[jcf.or.jp]のページには何の注意喚起も無かった。これもよろしくない。
注意喚起は4/21夜になってようやく出た。
PDFに詳細が記載されているかと思いきや梅丹本舗に丸投げの内容である。
(株)梅丹本舗製サプリメント から禁止薬物が確認された件について | 日本自転車競技連盟 WEB SITE[jcf.or.jp]

報知の記事を読むと、4/12に書いた[twitter.com]疑問の内、いくつかが判明した。

Q)JADA認定商品ではないのは何故か
A)社内で検査の必要性を議論していたが、JCFから特に指摘を受けていなかったので野放し

Q)何でわざわざ英国の検査機関LGCに送ったのか
A)国内では対応してくれる検査機関が見つからなかった為

国内で対応する機関がないならJADA公認の5社はどうやって審査を通したのだろうか。
全社海外に投げたの?という話になるわけでよくわからない。
検査機関が店じまいしたのだろうか。


【関連記事】
ボルジオン (発覚時点での記事)
ボルジオン(2) (ドーピング検査にひっかからないか検討)
 
2016/04/22 00:00 | カテゴリ: ロードレース

2016年04月21日

新城選手復帰へ一歩



土井選手のインスタグラムより。

新城幸也(ランプレ・メリダ)が再び自転車に乗れるようになった。
土井雪広(マトリックス・パワータグ)とツーショットである。素晴らしい。

宮ヶ瀬ダムの周回コースを走られたようである。
土井選手は厚木周辺をよく走っているのかしら?
 
2016/04/21 00:00 | カテゴリ: ロードレース

2016年04月20日

自転車スタンド破損

自転車スタンド BYS-1
自転車スタンドが破損の図。

自転車スタンド BYS-1
溶接の部分が錆びて劣化していた事が原因。
屋外使用の宿命である。

なんかもうちょっと頑丈に溶接してくれないのかと思ったが、これが低価格の理由なのであろう。
価格相応。
 
2016/04/20 00:00 | カテゴリ: 自転車

2016年04月19日

災害時インターネット開放中

災害時インターネット開放中
そごう横浜店のアクセスポイントが開放されていた。
おそらくセブンイレブン系列の無線LANはこうなっていたものと思われる。
電話は輻輳しがちなのでインターネットに逃がすというのはよい考え。

なお、熊本県内では災害時無線LAN無料開放政策00000JAPAN[wlan-business.org]ファイブゼロジャパンが発動している。

【参考】
00000JAPANガイドライン第3版と各種ツールの提供について  |  無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】[wlan-business.org]

 
2016/04/19 00:00 | カテゴリ: 日記