2017年03月19日

フラジャイルにクレンブテロール

クレンブテロール
月刊アフタヌーン2017年2月号P.49 フラジャイル より

癖のある病理医が活躍するマンガ「フラジャイル」にクレンブテロールが登場した。

劇中ではバレーボール選手が使用していた。脂肪を減らして筋肉を増やす効果がある、と。
自転車界での使用例は単純に気管支拡張によるパフォーマンス向上という面が強かったように記憶しているが、一般的*には筋肉増強目的での使用が多いのだろうか。

*ここでは本来の喘息治療でなくドーピング狙いの場合を指す。
 
2017/03/19 12:49 | カテゴリ: 日記

2017年03月12日

Polar M400 update 1.9.600

Polar M400 update

先月更新したばかりだが、またPolar M400のアップデートが来ていた。
ファームウェアのバージョンが 1.9.25から1.9.600まで一気に上がったが今回はバグフィックスのみである。

Polar M400 1.9.600 hotfix firmware update
Support Updates | Polar[polar.com]

修正点
・トレーニングデータがフローWebサービスに正しく同期されない場合があった
・FlowSyncでM400を同期したときに「Canceled」と表示されていた
・スイミングプロファイル時のアクティビティとカロリー計算の誤り
・トレーニング負荷と脂肪の%表示が誤っていた場合があった

更新後はログを取っていない時の表示がデフォルト(日付時刻と活動量)に戻っていたので、好みの設定に変更する。
右側の上△を長押しで表示が切り替わる。
 
2017/03/12 12:00 | カテゴリ: 日記

2017年02月18日

Polar M400 update

Polar M400 update

ランニングに使用しているPolar M400を久しぶりにPCに接続したらアップデートが来た。
(普段はBluetoothで同期しているのでわざわざPCにつながない)

手首の動きから距離と速度を測定する機能が追加されたファームウェアらしい。
M400 1.9.25 firmware update - speed and distance from the wrist
Support Updates | Polar[polar.com]

M400はGPSによる測距が売りなのであまり意味のない機能追加だと思ったが、GPS信号が弱い場合にも測定出来るようになって便利だという事らしい。トンネルとか森の中でも速度が表示されるようになる訳だ。

詳細があった。
What affects the accuracy of speed and distance measurement from the wrist? | Polar Global[polar.com]

・内蔵の加速度センサで手首の動きを拾って、速度と距離を推定する
・ランニングフォーム(特に腕の動き)が重要な要素
・適度で自然なペースの時がベスト
・遅いペースの場合はステップが跳ねてしまい加速度計の値が実際より速いペースであると捉えてしまう
・速いとランニングフォームが乱れて腕の動きが不自然になり、測定値が不正確になる
・ベビーカーを押す犬を散歩させるなど腕の動きを妨げる活動は測定に影響を及ぼす
・身長が正しく設定されているか確認する事
・固くて弾力のある地面と柔らかい地面では加速度の値が異なるので、測定精度は走行する地面に依存する
・手首の加速度による測定はGPSほど正確ではない

旧バージョンでのPolar flowログを見ると、ストライドセンサーが無くてもケイデンス(EDAベンダでなく1分間あたりの歩数)が表示されるので、これまでも加速度センサを使用して歩数を取得していたという事は想像出来る。今回のアップデートはこの機能を用いて速度と距離を表示するようにしたという事なのだろう。

地味ではあるがよいアップデートである。
 
2017/02/18 23:31 | カテゴリ: 日記

2017年02月02日

Play Clean Tip Center




アメリカアンチドーピング機構(USADA)のTweet。
クリーンなスポーツの為にPEDsの悪用を報告して下さいとの事。
PEDsというのは、Performance-Enhancing Drugs の略。パフォーマンス向上薬の意。

メッセージに添えられているのはTTバイクを掲げるアスリート選手のシルエット。
これは何かの隠喩でしょうか。私にはちょっとよくわかりませんね、ははっ。

USADAの通報窓口はこちら。
匿名でもOK。
Report Doping - Play Clean Tip Center | U.S. Anti-Doping Agency USADA[usada.org]

同様の窓口、日本にもあるのでしょうか?
 
2017/02/02 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年10月15日

服喪期間

プミポン国王陛下のご逝去に伴いタイが喪に服しているが、Webサイトも一様に弔意カラーになっていた。

2016-10-15 (在京タイ王国大使館)
在京タイ王国大使館
在京タイ王国大使館[thaiembassy.jp]

2016-10-15 (タイ王国政府観光庁)
タイ王国政府観光庁
ホーム | タイ国政府観光庁[thailandtravel.or.jp]

2016-10-15 (タイ航空)
タイ航空
Thai Airways | Smooth as Silk[thaiairways.com]

2016-10-15 (Google.co.th)
Google(タイ)もだった。
Google[google.co.th]

謹んで哀悼の意を表します。
 
2016/10/15 17:22 | カテゴリ: 日記

2016年09月30日

マナカ

manaca

パノラマカード亡き今はどうなっているかというとSuica同様非接触IC化した。
中京圏私鉄及び地下鉄ではmanaca[manaca.jp]と言う。
日本の真ん中だからマナカなのであって、ふたりっ子のマナカナとは関係ない。
JR東海はTOICAという名前で展開している。

このICカードはJR東日本と相互に乗り入れているので関東に帰ってきてからでも使えて便利。
相互に使えるという事は逆に中京圏でSuicaが使える訳である。
つまり普通はICカードを購入する必要はない。これは趣味である。

全国の交通系ICカード情報をお待ちしております。
 
2016/09/30 23:17 | カテゴリ: 日記

2016年09月29日

SFパノラマカードの払い戻し

SFパノラマカード
名古屋に出かけたので引き出しにしまっていたパノラマカードを払い戻す。

このカード、関東圏で言うパスネットみたいなもので名古屋の電車とバスに乗る事が出来たもの。
現在は非接触ICカードに置き換わっているので使用できない。

これ、2005年なので愛知万博の時に買ったものである。
よくとっていたなあと自分の事ながら感心する。

なお、払い戻したカードは回収されてしまうので注意。

SFパノラマカードの払いもどし - 電車のご利用案内 | 名古屋鉄道[meitetsu.co.jp]
 
2016/09/29 23:26 | カテゴリ: 日記

2016年09月12日

カープサイダー

カープサイダー

そういえば冷蔵庫に入っていた。
カープサイダーである。

数ヶ月前に近所のスーパーで購入したものである。
製造者は齋藤飲料工業株式会社、広島県は福山市産である。
斎藤飲料工業株式会社[saito-inryo.com]

開けるなら今だろうね。
 
2016/09/12 23:59 | カテゴリ: 日記

2016年09月10日

カープ

かしなりくんとスイーツ姫タオル

祝・広島優勝。25年ぶりってすごい。
自転車チームでここまで長期間チームを保持出来たところってあるのだろうか。
実業団チームくらいではないか?

カープはコラボ商品に積極的で自転車ジャージも出していたと思うが、うちにあるカープグッズはこれくらい。
菓子博のキャラクターを取り込んだデザイン。面白い。

 
2016/09/10 23:59 | カテゴリ: 日記

2016年07月19日

神奈川ミルクプラント

「昭和の横浜」に接収初期の神奈川ミルクプラントの写真が掲載されていた。

神奈川ミルク・プラント1949(昭和24)年
「神奈川ミルク・プラント1949(昭和24)年」 - 「昭和の横浜」P.225より引用

神奈川ミルクプラントは米軍に乳製品やアイスクリームを供給する目的で神奈川県立金属指導所(稲荷町・亀住町)に設置された。
接収期間は1946年4月15日〜2000年3月31日。
現在建物は取り壊され、跡地は浦島公園となっている。

■参考資料
・「昭和の横浜」横浜市史資料室編集・発行 2009 横浜市広報印刷物登録 第210097号
 
2016/07/19 23:58 | カテゴリ: 日記

2016年07月18日

フライヤージム

フライヤージムは連合国軍占領下の横浜に米軍が設営した体育館である。
形状はかまぼこ兵舎の巨大なものを想像して頂ければよい。

初代は伊勢佐木町・長者町、現在の横浜シネマリンの辺りに建っていた。
接収期間は1945年12月15日〜1953年11月12日である。

1946年の空中写真を確認してみるがフライヤージムはまだ無い。
USA-M68-A-6-1-31
国土地理院空中写真USA-M68-A-6-1-31(1946/03/09撮影)より抜粋

1947年撮影の空中写真。
左隅中央に建物が増えている。これが初代フライヤージムである。
USA-M504-174
国土地理院空中写真USA-M504-174(1947/09/24撮影)より抜粋

接収当時の伊勢佐木町の写真にフライヤージムが写っている。
伊勢佐木町にあったフライヤージム
「伊勢佐木町にあったフライヤージム」-「昭和の横浜」 P.223 より引用

横浜市電を扱った書籍にも写真があった。
ポールとビューゲルとの市電が行き違う。左は822号、右は613号。昭和25年3月24日
横浜市電が走った街 今昔 ハマの路面電車定点対比 P.109 より引用

長者町五丁目電停の写真である。
背景にフライヤージムが見える。前出の松屋(YOKOHAMA PX)の反対側を撮影している事になる。

また、神奈川県バレーボール協会五十年史によると全香港バレーボールチーム招待大会が1953年5月2日〜17日に開催されている。横浜大会の会場はフライヤージムである。
チケット?の写真があったので引用する。
全香港バレーボールチーム招待横浜大会
神奈川県バレーボール協会五十年史 P.19より引用

ちなみにこの大会は戦後初の国際大会であり全国を巡回している。
5月 2日 東京 田園コロシアム
5月 3日 東京 田園コロシアム
5月 5日 神戸 王子体育館
5月 7日 福岡 平和台
5月10日 大阪 大阪府立体育館
5月12日 名古屋 金山体育館
5月14日 仙台 宮城野原
5月16日 横浜 フライヤージム
5月17日 東京 田園コロシアム

フライヤージム内部の写真は少ない。
フライヤージムで行われたバスケットボールの試合
「フライヤージムで行われたバスケットボールの試合」-「昭和の横浜」 P.223 より引用

1946(昭和21)年撮影、初代フライヤージムの写真である。
暗いが曲線の屋根形状が確認出来る。

初代フライヤージムは1953年11月に接収解除され、その後横浜公園に移転している。
二代目の接収期間は1953年11月12日〜1958年7月8日となっている。

空中写真を見てみる。
1955年撮影のものを確認すると球場のそばに建物が増えている。
USA-M76-98
国土地理院空中写真USA-M76-98(1955/01/25撮影)より抜粋

移転後の写真を探してみるといくつか出てきた。

開国百年祭の開会式が1954年4月5日に開催されている。
神奈川県公文書館で資料を閲覧してきた。
開国百年祭関係綴 第二号 巻末
神奈川県開国百年祭関係綴 第二号(資料ID:1199503006) 巻末資料より、昭和29(1954)年4月6日 神奈川新聞の切り抜き

曲線を描く屋根がはっきりとわかる。

開国百年祭の資料にはフライヤージム借用の承認書類も綴じられていて興味深い。
開国百年祭関係綴 第二号 No.103
神奈川県開国百年祭関係綴 第二号(資料ID:1199503006) より、No.103 Use of Fryar Gymnasium

SPECIAL SERVICES SECTION(スペシャルサービス部隊)から神奈川県に送られた書類。
approvedの文字が見える。

開国祭の資料を探すと何とYouTubeに動画があった。
【ニュース映画】開国百年祭盛大に幕開け

25秒辺りからがフライヤージムの開会式である。

*追記
1958年7月8日の接収解除後は横浜公園体育館と名前を変えている。
おそらく横浜文化体育館が出来るまで使用されていたのだと思われる。(横浜文化体育館は1962年5月11日落成)

横浜市環境創造局 公園緑地アーカイブスの横浜公園[city.yokohama.lg.jp]に鮮明な内部写真が掲載されている。

p096.jpg
横浜市環境創造局 公園緑地アーカイブスより横浜公園 体育館[city.yokohama.lg.jp]

公園緑地アーカイブスは興味深い。
フライヤージムは銀屋根だったのだ。これはすごい。

f0881.jpg
横浜市環境創造局 公園緑地アーカイブスより横浜公園 平和球場 高校野球大会開会式 1962年夏撮影[city.yokohama.lg.jp]

■参考資料
・「昭和の横浜」横浜市史資料室編集・発行 2009 横浜市広報印刷物登録 第210097号
・横浜市電が走った街 今昔 ハマの路面電車定点対比 長谷川弘和 JTBキャンブックス ISBN:4533039804
・神奈川県バレーボール協会五十年史 神奈川県バレーボール協会50年史編集委員会編 1984
・神奈川県開国百年祭関係綴:神奈川県公文書館歴史的公文書目録情報DB 資料ID:1199503006
・空中写真:国土地理院 地図・空中写真閲覧サービス USA-M68-A-6-1-31, USA-M504-174, USA-M76-98
・横浜市環境創造局 公園緑地アーカイブス
 
2016/07/18 23:59 | カテゴリ: 日記

2016年05月09日

トライアスロンポストカード

Ai Ueda

パラトライアスロンだけでなくトライアスロンのポストカードもあったので貰ってきた。
これ何種類あるのだろうか?

写真は上田選手である。
2014年大会のバイクによる猛烈な挽回は劇的であった。
ITU 世界トライアスロンシリーズ横浜大会2014
今年も頑張っていただきたい。

【横浜トライアスロン2016関連記事】
世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016
パラトライアスロンポストカード
トライアスロンポスター
 
2016/05/09 22:44 | カテゴリ: 日記

2016年05月05日

トライアスロンポスター

2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会
横浜駅で見たポスターとは別バージョンがあった。浮世絵調。
パラトライアスロンの伴走者も描いているのがよい。

【横浜トライアスロン2016関連記事】
世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016
パラトライアスロンポストカード 
 
2016/05/05 09:12 | カテゴリ: 日記

2016年05月04日

よこはまパレード2016

ザ・よこはまパレード
よこはまパレード[yokohama-cci.com]、今年は伊勢佐モールで遭遇。

崎陽軒
崎陽軒。
本社ビルの上にひょうちゃん。こいのぼりにぶつかりそうで屈んでいる。
20は本店開業20周年という事を示しているらしい。

蒸籠
後ろはせいろだった。
シウマイが米寿ということは1928年生まれ、昭和初期か。

ご声援ありがとうございました
最後尾。

【パレード関連記事】
表参道パレード
巨大ひょうちゃん
 
2016/05/04 08:00 | カテゴリ: 日記

2016年05月03日

日輪の翼

日輪の翼
原作中上健次、演出・美術やなぎみわによる日輪の翼である。
チラシがあったので貰ってきた。

横浜トリエンナーレ2014で展示していたやなぎみわのステージトレーラーがついに全国公演に走り出す。
トレーラーのカッティングシートと舞台袖のスパンコール張りをお手伝いしたあれである。
Stage Trailer Project

横浜の後は和歌山県新宮市、香川県高松市、大阪市と巡回する。
中上健次生誕の地新宮に行くのがよいね。

KAAT神奈川芸術劇場プロデュースやなぎみわステージトレーラープロジェクト『日輪の翼』|KAAT 神奈川芸術劇場[kaat.jp]

 
2016/05/03 06:00 | カテゴリ: 日記

2016年05月02日

山本麻璃絵 ものモノ展

山本麻璃絵の展覧会が町田東急で開かれていた。

仁王像♯シャンプー リンス
シャンプーとリンスのポンプ。これが彫刻。
仁王像である。

仁王像♯シャンプー リンス
裏面を覗くと切削痕がわかる。
よく作りこまれている。

ものモノ♯ノートPC
ノートPC。
ゆるい。

ものモノ♯本
本。

ものモノ♯大きい本
大きい本。

ものモノ♯扇風機
扇風機。
これいいなぁ。

公衆電話とタウンページ
電話機。くたびれている。
黄色いのはまな板ではなくタウンページ。

けんと玉(青玉 赤玉)
けん玉。

燃えた消火器
煤けている。
燃えた消火器。

マネキンガール♯2
マネキン。

ものモノ♯自動販売機とごみ箱
自動販売機とごみ箱。

ものモノ♯自動販売機とごみ箱
おしるこは売切。

ものモノ♯自動販売機とごみ箱
Suicaも使えそう。

ものモノ♯自動販売機とごみ箱
空き缶はリサイクルへ。

ものモノ♯自動販売機とごみ箱
ごみ箱。

普段目にするものが彫刻に変化するというのはポップで楽しい。
これは面白い展示であった。

山本麻璃絵「ものモノ展〜木で出来た身近なmono〜」
会期:2015年9月18日(金)〜10月7日(水)
時間:10時〜21時
会場:町田東急ツインズ

現在、東急百貨店 渋谷本店で「ほん もの てん」展を開催中。
山本麻璃絵HP[yamamotomarie.nomaki.jp]
 
2016/05/02 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年05月01日

知床横断道路開通式



石川直樹Instagramより。

写真家石川直樹が「東京から訪れた男性」として普通にインタビューを受けている。
取材に行った人は気が付かず、後でびっくりするパターンは楽しい。
写真展をやる際にはこの映像を流してもらいたいものである。
知床横断道路 5年ぶりに大型連休前に開通 | NHKニュース[nhk.or.jp]

【関連記事】
アジア写真映像館
New Map 世界を見に行く展
 
2016/05/01 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月27日

パラトライアスロンポストカード

パラトライアスロンのポストカードを貰った。

YOKOHAMA PARATRIATHLON 2016
PT2女子の覇者、秦選手のポストカードである。
他の選手もあるのかしら。

秦由加子選手
2014年の大会を見に行った際、秦選手の写真を撮っていた。
ピンクの自転車が素敵。

横浜パラトライアスロンは2016年5月14日(土)〜15日(日)開催。
世界トライアスロンシリーズ横浜大会情報サイト|YOKOHAMA TRIATHLON Website[yokohamatriathlon.jp]

 
2016/04/27 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月24日

ドーピング検査員募集中

Google now
日本アンチ・ドーピング機構のページに頻繁にアクセスしていたら、Google NowがJADAの更新情報をお知らせしてくれるようになった。
便利なんだけどちょっと怖い。

さて、JADAがドーピング検査員の募集を行っている。
ドーピング検査はJADAの仕事かと思っていたが、資格を持った人を養成しておいて大会ごとに都合がつく人を集めるというアルバイト形式であった。
平日を含め柔軟に日程調整が可能な方でアンチドーピングに興味がある方は応募されては。

2016年度 新規ドーピング・コントロール・オフィサーの募集について | 日本アンチ・ドーピング機構 | Japan Anti-Doping Agency (JADA)[playtruejapan.org]

 
2016/04/24 14:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月19日

災害時インターネット開放中

災害時インターネット開放中
そごう横浜店のアクセスポイントが開放されていた。
おそらくセブンイレブン系列の無線LANはこうなっていたものと思われる。
電話は輻輳しがちなのでインターネットに逃がすというのはよい考え。

なお、熊本県内では災害時無線LAN無料開放政策00000JAPAN[wlan-business.org]ファイブゼロジャパンが発動している。

【参考】
00000JAPANガイドライン第3版と各種ツールの提供について  |  無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】[wlan-business.org]

 
2016/04/19 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月18日

世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016交通規制

2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会 交通規制
トライアスロンに伴う交通規制ちらしを入手した。

期間は2日間。
5/14 6:30~15:20頃 ワールドポーターズから山下公園
5/15 7:00~13:00頃 ホテルニューグランドから本牧埠頭

神奈川県警のサイトでも閲覧できる。
神奈川県警察/「2016 世界トライアスロンシリーズ横浜大会」開催に伴う交通規制のお知らせ[pref.kanagawa.jp]

【トライアスロン関連記事】
世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016
 
2016/04/18 00:00 | カテゴリ: 日記

2016年04月17日

熊本地震

熊本を中心とした九州の地震で被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。
親戚が復旧活動に尽力している。活躍を期待してしまうが、決して無理をなさらぬようにとも思う。

2016 Kumamoto Earthquake
地震の発生頻度を地域別に積算した。中央構造線沿いに九州各地で揺れている。
まだ余震は続くが近いうちに収束する。

くれぐれも二次災害にはお気をつけて。

 
2016/04/17 22:31 | カテゴリ: 日記

2016年04月15日

世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016

世界トライアスロンシリーズ横浜大会2016
横浜駅にトライアスロンのポスター。

今年も5月に開催。すっかり定着した感がある。
オリンピック競技を神奈川に誘致するならトライアスロンかと思っていたけど叶わなかったね。
世界トライアスロンシリーズ横浜大会情報サイト|YOKOHAMA TRIATHLON Website[yokohamatriathlon.jp]
 
2016/04/15 23:56 | カテゴリ: 日記