2017年11月17日

日経夕刊に浅田監督

マイナー競技の選手育成へ
日本経済新聞2017/11/16夕刊11面より。

後ろで写っている「自転車競技連盟の担当者」は浅田監督ですね。

マイナー競技団体の合同選手発掘プロジェクト「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト」の選考会を紹介する記事。
ここでのマイナー競技は、次の物を指す。
・水泳(飛込)
・ボート
・ウェイトリフティング
・ハンドボール
・7人制ラグビー(女子)
・自転車
・ソフトボール(女子)
(パラリンピックの競技種目は別)
メダルを獲れるソフトボールが入っているのが意外である。

この度60人の合格者が発表されたとの事。
ハンドボールから自転車へ転向して成功した新城幸也選手の例があるので、
選手の特性がより適性のある種目にあてはまると世界への道が開ける可能性がある。

東京には間に合わないかもしれないけど、今後に期待したい。

JAPAN RISING STAR PROJECT - ジャパン・ライジング・スター・プロ
ジェクト
[j-star.info]
 
【参考】
ツアー・オブ・ジャパン2017 東京ステージでサインを貰う
 

2017/11/17 23:18 | カテゴリ: ロードレース