2016年10月29日

2016 Le Tour de France SAITAMA CRITÉRIUM

フラム・ルージュ
ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムである。
初めて観に行ったがこれはなかなか楽しいものであった。

愛三工業レーシングチーム
オープニング走行の愛三工業レーシングチーム。
ポストカードを配る。

愛三工業レーシングチーム
こういうのよいね。

スペシャルチームジャパン
トラックの混成チーム。
ニッポと学生。

新城選手と別府選手
新城選手と別府選手。

ヒゲ
ヒゲ。
ジャイアント・アルペシン。

ETIXX-QUICK STEP
エティックス・クイックステップ。

AG2Rと悪魔
AG2Rと悪魔おじさん。

ディアブロおじさんは自転車
ツールといえばこの人である。
ほんとよく招致できたと思う。

ディアブロ子ちゃんは走る
悪魔おじさんの後から走ってきたディアブロ子ちゃん達。
自転車に追いつける訳もなく、ちょっとした罰ゲームである。

アルドワジエ
タイムギャップを表示する黒板バイク。

フルーム選手
フルーム選手。
TTの姿勢が浅いという違和感を感じた。
ノーマルバイクのせいだろうか。

新城選手前
ポイントレースはTTに出場しなかったメンバーが走る。
終始先頭でポイントを窺う新城選手。
見事に獲りましたね。

ヒゲ
虹色のヒゲ。
余裕な表情。

IMGP7123_
クリテリウムメインレース。
パレードランにもかかわらず本気逃げの内間選手。
アグレッシブでよいです。

ところで、平地なのに何で山岳賞があるのかコースを歩き回っていて謎が解けた。

さいたま新都心地下道
さいたま新都心地下道を下る。
けっこうな勾配。

7%勾配
駅地下、最低部に7%の勾配標識がある。

山岳ポイント
地下道の勾配が急なので登り切ったところを山岳ポイントとしている、という事だった。
これは納得。
  

2016/10/29 20:23 | カテゴリ: ロードレース