2015年09月12日

シートポスト破損

折れたボルト
シートポストとサドルを固定しているボルトが折れるの図。

ボルトが折れるとどうなるか?
まず自転車の後ろの方でバキッっと音がする。
何が起きたのか分からないので自転車を止めると、道路にサドルが転がっているのである。
動揺して無いはずのサドル(つまりシートポスト)に座ってしまい痛い思いをしてしまった。

構成部品
落下した部品を回収。
重要なのは右上の黒い部品。
シートポストの曲線をフラットにしてボルトを固定するものである。
これは汎用性が無いので何としても見つけるべき。
折れたボルトは使い道が無いので代替品を探す。ちなみにサイクルベースには取り扱いが無かった。

M8x35mm
M8x35mmのステンレス六角穴付きボルトで固定出来た。ワッシャはM8の小型。
ボタンボルトの方が原型に近いがホームセンターでは手に入らなかった。
出っ張りが大きくなってしまうが実使用上問題は無い。

10年近く乗ってると色々壊れるだろうなと思っていたが予想外の部位が破損した。
確かに常に重さがかかる部位なので危険ではあった。
名もなきメーカーではなくEastonのシートポストを使っていてもいずれ折れるのである。

ボルトは定期的に交換しよう。
 

2015/09/12 19:42 | カテゴリ: 自転車