2014年03月01日

マリメッコiPhone

みなとみらいにマリメッコのお店がある。
そこで素敵なiPhoneケースを見かけたので作ってみた。

型紙を起こす。
iPhone5 Case Design

iPhoneは寸法データを公開している点が評価出来る。
iPod、iPhone、iPad 用ケースの設計[apple.com]

プラ板に布を貼って型紙通りに抜く。
ペーストアンドカットである。
布を裁断

切り抜いたものをiPhoneに貼り付けて完成。
Make marimekko iPhone Case
洗濯絵表示を残した。
絵柄が見慣れないがフィンランドはISO3758準拠なのだろう。
もっともiPhoneはアイロン(200℃)も不可だしドライクリーニングも不可である。

日本の洗濯絵表示もISO3758へのすり合わせ作業が行われており、2014年を目途に新JIS L0217が公示される予定となっている。
つまり、いずれ全ての衣類はこういう表示に切り替わる。注目である。
 
 
2014/03/01 23:59 | カテゴリ: 特殊工作部 | コメント(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390216538
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック