2010年05月12日

ジロTTTの順位を推測

前年のツールにおいて個人TTの結果とチームTTの結果に概ね相関関係があるのではなかろうかという結果がでた。
個人TTの成績とチームTTの成績に相関はあるのか

ジロにおいてもこれを利用してチームTTの着順を予想できないだろうか。
やってみよう。

■グラフ
ジロ第1ステージのタイムから各チーム上位5名の結果を抽出してグラフを描くと下記のようになる。
2010_Giro_d_Italia_Stage1_TeamTop5.png

個人TT 各チーム上位5名の平均値はこうだ。
ジロ2010 第1ステージ個人TT 各チーム上位5名の平均値
------------------------------------------------
# Team ITT Top5 Avg.
------------------------------------------------
1 Astana 0:10:34
2 Rabobank 0:10:34
3 Team Saxo Bank 0:10:35
4 Sky Professional Cycling Team 0:10:35
5 BMC Racing Team 0:10:37
6 Team HTC - Columbia 0:10:37
7 Garmin 0:10:40
8 Cervelo Test Team 0:10:40
9 Liquigas - Doimo 0:10:41
10 Omega Pharma-Lotto 0:10:45
11 Team Milram 0:10:49
12 Quick Step 0:10:49
13 Androni Giocattoli - Diquigiovani 0:10:52
14 Team Katusha 0:10:52
15 Lampre - Farnese Vini 0:10:53
16 Acqua & Sapone D’angelo Antenuc 0:10:56
17 Caisse d'Epargne 0:10:58
18 Bbox Bouygues Telecom 0:10:59
19 AG2R La Mondiale 0:11:01
20 Cofidis, Le Credit en Ligne 0:11:02
21 Colnago - CSF Inox 0:11:04
22 Footon - Servetto 0:11:05
------------------------------------------------

アスタナ、ラボバンク、サクソバンク、スカイ、BMCの順となった。えーとラボバンクはチームTT速いんだっけ?何か微妙。

これはオランダ開催によるホーム開催バイアスがかかったせいか、出走順の妙かそれとも実力か。
実に面白い結果である。
さてTTTの結果はどうなるだろう?

ちなみに昨年のツールのTTTの結果はアスタナ、ガーミン、サクソバンク、リクイガス、コロンビアでした。

#5/22追記
微塵もかすりもしないというのも珍しいね。
反省会を別記事で行います。
2010/05/12 22:45 | カテゴリ: レース解析 | コメント(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149705097
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック